施錠が簡単なスマートロックを自宅やオフィスで活用しよう

楔でつながれた南京錠

スマートロックは電池切れよりも取り付けに注意が必要!

電子錠にはバッテリー切れという弱点があります。しかし、以前の電子錠と比べ最近のものは、バッテリー切れの警告、物理キーによる強制開錠といった対策が図られています。近年人気となっているスマートロックも同様であり、スマートロックのバッテリー残量が本体もしくはスマホアプリで警告されるなどバッテリー切れによるリスクは軽減されています。ですが、スマートロックで注意が必要なのはスマートロック本体がドアから落下してしまうことです。
最近のスマートロックは、取付工事不要の両面テープで貼り付けるタイプが増えています。しかし、取付箇所の汚れや油分の除去が不完全、ドア表面に凹凸が多く接着面が確保できない場合にスマートロックの落下というリスクがあります。結果、物理キーを持ち歩かず、スマホだけで操作を行っていた場合には締め出されることになります。
そこでリスク軽減を図るため、スマートロックは専門業者に相談して付属の両面テープで貼り付け可能かを確認しておくのがポイントです。追加工事とまではならないものの、取付箇所に最適な両面テープに交換する、取付箇所の適切な事前処理などを請け負ってもらうことができます。まずは、バッテリー切れよりも物理的にスマートロックが使用できなくなる事態を未然防止しましょう。

HEAD LINE

スマートロックで社内のセキュリティ対策を図ろう!

会社内には社員でも安易に立ち入りができないエリアや部屋、保管庫などがあります。特に薬品保管庫や危険物保管庫への立ち入りは必要最小限にすることでリスク管理が行えます。しかし、現状はカギの貸し出し管理という場合、セキュリティ対策は不十分です。そこで、専門業者に相談して電子錠、特に最新のスマートロッ…

スマートロックは電池切れよりも取り付けに注意が必要!

電子錠にはバッテリー切れという弱点があります。しかし、以前の電子錠と比べ最近のものは、バッテリー切れの警告、物理キーによる強制開錠といった対策が図られています。近年人気となっているスマートロックも同様であり、スマートロックのバッテリー残量が本体もしくはスマホアプリで警告されるなどバッテリー切れ…

高齢者やお身体の不自由な方にも便利なスマートロック

高級マンションやホテル等に次々と導入されているのがスマートロックや電子錠です。スマートロック・電子錠導入することで様々なメリットを享受することができます。メリットの一つ目として、スマートロック・電子錠によってはスマホや鍵を近づけるだけで解錠できる機能が備わっている点から、手が塞…

スマートロックなら安全性も高く快適

自宅の防犯ということは誰しも気にされていることでしょうが、家族の生活習慣やお宅の形状によって最適な防犯対策というものは異なります。これから新しく家を建てられるという方なら、思い切って電子錠であるスマートロックの導入を検討してみてはいかがでしょうか。スマートロックは、自宅のPCやスマホから施錠の…

TOP